Jaco Pastorius Unofficial Websiteじゃこのめ

NEW! 2016年1月新サイトオープン。スマホ対応。→ JACOFAN.info<http://jacofan.info/

Topics 国内トップ・ベーシスト6人による
ジャコ・パストリアス・トリビュート!

2006年12月21日発売
Play Jaco
A Tribute To Jaco Pastorius By
Japanese Top Bass Guitarists

Play Jaco
HMV
| amazon | Tower

SONG LIST

  1. Teen Town/日野“JINO”賢二
  2. Continuum/納浩一
  3. Portrait Of Tracy/櫻井哲夫
  4. Reza~Giant Steps/今沢カゲロウ
  5. Barbary Coast/AKIRA
  6. Slang/櫻井哲夫
  7. Liberty City/コモブチ・キイチロウ
  8. Good Morning Anya/AKIRA
  9. John And Mary/今沢カゲロウ
  10. Soul Intro~Beautiful Spirits~The Chicken/日野“JINO”賢二
  11. Three Views Of A Secret/納浩一
  12. Las Olas/コモブチ・キイチロウ

販売元 : キングレコード
商品番号 : KICJ-514

ADLIB (アドリブ) 2007年 01月号 [雑誌]
富田雅之さんによる『プレイ・ジャコ』の解説を掲載。アドリブ2007年1月号。

BASS MAGAZINE (ベース マガジン) 2007年 03月号 [雑誌]
櫻井哲夫とAKIRAの対談やを他4人のベーシストへのインタビューなど8Pにわたり特集を掲載。ベースマガジン2007年3月号。
今まで数々のトリビュート・アルバムが制作されてきたが、そのほとんどは生前に共演した者たちによる演奏を集めたもの、またはジャコから影響を受けた後進ベーシストたちが演奏したアルバムだったが、どの作品も秀作揃いなのはご存じのことだろう。

ただし、それらは全て海外のプレイヤーたちによる演奏であった。

今回リリースされる『PLAY JACO A Tribute To Jaco Pastorius By Japanese Top Bass Guitarists』は、サブタイトルにもあるとおり、日本の「今」を代表するベーシスト6人(櫻井哲夫、納浩一、日野賢二、コモブチキイチロウ、今沢カゲロウ、Akira)が、それぞれ特別の思い入れたっぷりにジャコの代表曲を2曲ずつ演奏する。

プロデュースは、世界一のジャコ研究家である松下佳男氏(ADLIB編集長)。これまでブライアン・ブロンバーグ、ジェフ・バーリンら数々の話題作を発表しているベースフリークのフェイバリット・レーベル、キングレコード「低音」シリーズからリリース。

text by じゃこのめ

ボーズ・オンラインストア