Jaco Pastorius Unofficial Websiteじゃこのめ

NEW! 2016年1月新サイトオープン。スマホ対応。→ JACOFAN.info<https://jacofan.info/

Topics <発売取消>
ジャコが在籍した1978~1981年のウェザー・リポート
未発表ライヴ音源が2タイトル(2枚組)

  • Home
  • Topics
  • The Legendary Unreleased Live 1978-1981

※発売取消。

img

発売取消

Legendary Live Tapes 1978-1981 Vol.1
The Legendary Unreleased Live 1978-1981 Vol.1
amazon
 │ TOWER │ HMV icon
Disc-1
  1. 8:30
  2. サイト・シーイング
  3. ブライン・ストリート
  4. 親のない子
  5. フォローン
  6. スリー・ヴューズ・オブ・ア・シークレット
  7. バディア/ブギ・ウギ・ワルツ・メドレー
  8. ウェイン・ソロ
  9. ジャコ・ベース・ソロ
Disc-2
  1. ジョー&ウェイン・デュエット
  2. バードランド
  3. ピーター・ソロ
  4. お前のしるし
  5. コンティニューム/リヴァー・ピープル
  6. ジブラルタル

WARNER MUSIC JAPAN
WPCR-15177


発売取消

Legendary Live Tapes 1978-1981 Vol.2
The Legendary Unreleased Live 1978-1981 Vol.2
amazon
 │ TOWER │ HMV icon
Disc-1
  1. ファースト・シティ
  2. マダガスカル
  3. ナイト・パッセージ
  4. ドリーム・クロック
  5. ロッキン・イン・リズム
  6. ポート・オブ・エントリー
Disc-2
  1. エレガント・ピープル
  2. スカーレット・ウーマン
  3. ブラック・マーケット
  4. ジャコ・ベース・ソロ
  5. ティーン・タウン
  6. ピーター・ソロ
  7. ディレクションズ

WARNER MUSIC JAPAN
WPCR-15179

ジャコが在籍していた1976年~1982年、ウェザー・リポート黄金期の中でもとりわけ充実していた年代というのがあるとすれば、グループ加入直後の硬さがとれた1978年から、ジャコが楽曲の提供やコプロデューサーとしても活躍した1981年だろう。

ジョー・ザヴィヌル、ウェイン・ショーター、ジャコ、ピーター・アースキンをコアメンバーとしたこの時期にウェザー・リポートが発表したオリジナルアルバムは空前のヒット作となる。当然ライブにおいてもまた素晴らしいパフォーマンスを繰り広げていたのだが、そういったライブを収録したアルバムは意外に少ない。

それらの音源は、得体のしれないレーベルから出てくるブートレグ盤や、そこからYouTubeにアップロードされたものを断片的に視聴することはできても、正規ルートでリリースされた未発表ライブ音源は2002年に発売された『Live & Unreleased 』しかなかった。

ただし、このアルバムはジャコ在籍時を中心としながらも、アルフォンソ・ジョンソン~ジャコ~ヴィクター・ベイリーが在籍したライブ音源からのセレクションであったため、ジャコだけに特化して聴きたい!と思った向きも多かったかもしれない。

今回の2作品同時リリースは、そんなジャコフリークにはとんでもないプレゼントになるだろう。

TOWER RECORDS (tower.jp)スペシャルページ

(じゃこのめ)


ピーター・アースキンがセレクトした音源をリマスタリング、
『8:30』のスタジオ録音曲もライブ音源で登場!

<以下amazonの商品ページから転載>
ウェザー・リポート黄金期=最強メンバー時代の幻の未発表ライヴ音源が遂に世界初CD化! 2枚組2タイトルを同時発売!

  • 日本オリジナル企画
  • ジャコ・パストリアス在籍時のウェザー・リポート黄金期の1978年~1981年に日本、アメリカ、イギリスで行われた未発表ライヴ音源から ピーター・アースキン(ウェザー・リポートのドラム)本人が厳選、リマスタリングした世界初CD化作品。
  • 名盤「8:30」のスタジオ録音の全曲のライヴ音源が初CD化
  • ピーター・アースキンによるプロデュース、解説付

  • ウェザー・リポート黄金期の幻の未発表ライヴ音源が世界初CD化され、2枚組2タイトルを同時発売!ジャコ・パストリアス在籍時の1978年~1981年に日本、アメリカ、イギリスで行われた未発表ライヴ音源から、ピーター・アースキン(Dr)本人が厳選、リマスタリング。名盤『8:30』のスタジオ録音の全曲のライヴ音源を収録。